カスタム音楽機能について

Super Mario Flash 2 Ver.Cなどのカスタム音楽機能に対応しているゲームでは、ステージのコードにMP3ファイルのURLか専用のテキストファイルのURLを付け足す事で、外部の音声ファイルをBGMに設定する事ができます。

カスタム音楽に必要な物

MP3ファイル

BGMとして使用するMP3ファイルを用意します。Flashの仕様上、MP3以外の音声形式やローカルファイルは使用できません。

推奨形式
22.05kHz Mono CBR 32kbps (1MB未満)

カスタム音楽に必要な物 (テキストファイルを使用する場合)

テキストファイルを使用すると、MP3ファイルとループ位置を紐付ける事ができます。

テキストファイル

以下の内容のテキストファイルを用意します。

url=MP3ファイルのURL&loop=ループ位置
  • 文字コードはUTF-8にしてください。
  • 「ループ位置」には、BGMがループする際MP3ファイルの何秒目から再生を開始するかを指定します。例えばループ位置に「3.21」と指定した場合、曲の冒頭0秒~3.21秒の部分はループ時に再生されません。

ポリシーファイル (crossdomain.xml)

Flashの仕様上、ポリシーファイルが無いとテキストファイルを読み込む事ができないので、以下の内容の「crossdomain.xml」という名前のXMLファイルを、カスタム音楽が置かれているサイトのルートディレクトリーに用意します(例えばサイトのドメインが「example.com」なら「example.com/crossdomain.xml」を用意する)。

<?xml version="1.0"?>
<cross-domain-policy>
<allow-access-from domain="cha.webcrow.jp" secure="false"/>
</cross-domain-policy>

カスタム音楽の設定方法

ステージのコードの5個目(カスタム背景を使用している場合は7個目)の「&」とその直後の数値(背景の番号)の間にMP3ファイルのURL(またはテキストファイルのURL)と「&」を追加し、背景の番号の直後の数値(BGMの番号)を「19」にします。MP3ファイルのURLを追加する場合、URLの次に「,」を追加してその次にループ位置を指定する事もできます。

URL内に「,」が含まれているMP3ファイルをコード内でループ位置を指定する場合、URL内の「,」は「%2C」に置き換える必要があります。

example.com/kn1,lo2.mp3 → example.com/kn1%2Clo2.mp3